FC2ブログ

☆ 天使のサポート 変容の庭 ☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆学芸大のセッションルーム『チャリスガーデン』。日々の出来事をつづります。。。どうも私は『大天使 チャミュエル』らしい。

私にとって興味深い話だったので忘れないように書いておきます。

ある人の話を聞きました。

べつにお話しされた方は 仕事がスピな方ではないのですが 見えるかたなので
そんな話もでてきまして 

いつもその方は 講演会で戦争についてのお話しをする方なんですね。

沖縄の話と硫黄島の話

ある講演会で いつもはする硫黄島の話が時間の関係でできなくて
その日の夜 ホテルのベットでうとうとしていたら 
お風呂からでてきた奥様が

その方の足元に日本兵が立っていたのをみて びっくりして
『やだーーーあなた硫黄島の話しないと!!』
って 言われたという話でした。

ここで 私は はた っと思うわけです。

霊も含め あちらの方たち 私たちが何しているのか知っているわけです。
硫黄島にいる霊が その方が今回はその話をしなかったことを知っているわけですよ。

そして 悲しいー話してーーーーってうらめしーーーーーって言ったかは知りませんが
伝えてほしいと 思ったことは確かでしょうね。

っていうか 私たちが何をしているのか?
どんな思考や考えをしているのか? わかっているということですよね。

そして 瞬間に飛んでくるわけです。

話しをしてくれた方も
『私たちが見えている世界は ほんのちょっと 本当にちょっとです。
見えない世界は私たちが感知しないところで 大きくうごいています』と

(このような言葉ではないかもしれませんが ニュアンスはこのままです)

私もそう思います。

考えても無駄です。残念ながら。
だってわからないようにできていますから。

私が ちょっとあることを見ようとしたときに 神様の計画がかかっているとすごい勢いでNOがでますから。

久々びっくりしたけど。

びっくりしたと同時に ワクワクしたけれど。
だいたい見せてくれるのだけれど。


この仕事して思い知らされるのは 無力さである。

だけれど 無力だが 信じざるを得ない ヒントがあったりする。

それでまたがんばろうと思う。その繰り返し。

でも見えない世界はないということは 私の経験上無理。
不自然すぎる。

そして私がそう考えていることも 見えない世界の者たちは 知っているんだな・・・







2012.03.09 02:23 | 見えない世界の話(人間) | トラックバック(-) | コメント(-) |
/p