FC2ブログ

☆ 天使のサポート 変容の庭 ☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆学芸大のセッションルーム『チャリスガーデン』。日々の出来事をつづります。。。どうも私は『大天使 チャミュエル』らしい。

先日除霊をしたことを書きましたが
お客様から依頼されたものを生徒さんにやってもらったわけではないですから
ご心配なく。

この依頼は 友達関係からですから。


その後 どうなったかとても心配で
メールしたところ

『とても元気になりました。
引っ越しのタイミングに体調が最悪だったのも・・・・つまりそういう事なんですね。

障りって凄いですね』

とお返事がきて ほっとしているところです。


家から出したくなかったのかな。


彼女は 『倒れそうにフラフラ 力が入らない』という症状でしたので
心配していましたがよかった。



今日は エリザベスのところのお子さんが 急の高熱で
ここではない もう1つのブログに書いたことに関係することでうなされていて

追い払ったら 熱40度が 数分で平熱になった_| ̄|●

と。およ。


まあさすが。



ブログに描いた内容は お子さん知らないということですから
始末に負えない。

追い払うこと 私がやらないといけないのかと 思いましたが
さすが母、彼女が対応して平常に戻りましたが

以前 この仕事をしている知り合いから 
『独身のほうがこの仕事はいい。大事なものにかかってくるから』と
言われたことを思い出しました。

弱いところ知っていますからね。

ほかの人で見える人が言っていましたが
『子供がうんうんうなっていて 見てみたら霊に首絞められていて
追い払った』と

面倒くさいな。

生きてるほうが 大変だってーの。

うだうだ言う霊なんて いい気なもんだ。
生きている時の体験があるのだから大変なの知っているだろうにね。







2012.06.16 03:18 | 見えない世界の話(人間) | トラックバック(-) | コメント(-) |
/p