FC2ブログ

☆ 天使のサポート 変容の庭 ☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆学芸大のセッションルーム『チャリスガーデン』。日々の出来事をつづります。。。どうも私は『大天使 チャミュエル』らしい。

もうだいぶ 戻ったと思っていたのですが
私に打撃の一言を言った人に会うと その時のことが思い出されて
落ち込みますです。

はい もう 本当に。

だいぶがんばって ふつうに見えるように頑張っていて ケラケラ笑っていますが
先日その人からも
『なんだ あれだけ落ち込んで1週間でケロっとしてーーー』と言われて

ついつい
『何もないわけないじゃないですか!引きずっていますよ』と
返してしまいました。

トラウマ恐るべし。



今日も 仲間内で会ったのちごはんの流れでしたが なんか もやもやして
ごはん食べていて 

うーーーん つらいなあと。
胸に石が入っている感じとでもいうか・・・

でも まわりは私がおかしくなっていることに気が付かない。
蓋をして今日がんばったけど そんなにふつうに見えるんだ。

ある意味成功なんだけど

これ ずいぶんとやりすぎたなー
ぜったい後で 大きくなって出てくるな

と思って

『私ふつうに見えますか?元気そうですか?』
とついつい聞いてしまった。

『元気そうですよ^^』とお返事。

そうでもないんですけどね。

地雷踏んだ人はその場にはいないんだけど
逆に 蓋が緩んでいたからか なんか苦しい。


ごはんを早めに解散して各人個々に歩く。
たまたま 20代若者 男性 と2人だけ駅利用。

駅まで話していて
先日この人 私に気を使う発言をしていたので


『何か聞いているだろー』

と攻めたけど 
『しりません』 と

いやーーおかしい あの言動は何かある。

いやなんというかやさしい人で 気を使ってくれていて
しかも知らないふりをするわけか。


駅まで行ったところで 
『わかりました。もう1件行きますか』と言ってくれて

ありがとうーーー☆

さしで たくさん話しをしてきました。

すっきりした。

結果がどうかということでもなく なんか楽になるよね。
話しをするって。

こんな男子 若者だけど 精神的にとても大人なんだろうな。
今日は本当ありがたかった。


吐き出すお手伝いをしてくれた感じ。


面倒な感情を伴う人間関係は切ってきたのだが
『それはもう やめたほうがいいですよ』と
言われて

そうなんだよね・・・・


まあ 勝手に傷ついているわけだから 私の勝手なんだろうな。

あとは距離感。

期待しないこと。

きっと 周りの人はみんな優しい人なんだと期待していたのでしょうな、私。
(言葉についてもっとこまやかという面でです。その人はべつに優しくないわけでは
ないのです)

『あなた純粋すぎます』と

若者に注意される私。


だって私の中は 子供なんだものーーー

だから単純なのよーーーー



早く今月終わらないかな。
何か変わるのかな・・・・乗り越えられるはず


『私が変われば そういうこと言われても 大丈夫になるのかな?』と言ったら

『人の痛みがわかるから 損な役割だけれど そのままでいいんじゃないですか?』

と言われたことが残っている。




2012.06.08 03:09 | 日常の話 | トラックバック(-) | コメント(-) |
/p