FC2ブログ

☆ 天使のサポート 変容の庭 ☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆学芸大のセッションルーム『チャリスガーデン』。日々の出来事をつづります。。。どうも私は『大天使 チャミュエル』らしい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
石の話。


依頼されて健康についてのブレスを作成しました。
プレゼントとのことで。

渡してしばらくしてから報告があったと。
つけていたら 体の数値がはげしく上下するようになって 具合が悪くなったと。

そうして あまりにもおかしいから病院にいったら
新薬がでていて それを処方してもらうことになったと。

それがすごく体にあって
今では 小さい頃からの体調を含めてもすごく体調がいい、
もしかしたら 薬だけで毎日行う治療をしなくてよくなるかも・・・

といううれしい結果が入ってきました。

ご本人 なにも本当になにも変えてなくて ブレスしか変化はないと
石を信用しているということを伝え聞きました。

ちょっとした霊感商法になりそうで こわいっす。

いやいや きっと石の後押しと自分の変化するタイミングが合っていたのでしょう。
しかし すごくうれしい。

体がつらいっていう体験は私も長いこと味わってきたので
どれだけ 人生を諦めないといけないかわかるのでうれしい。

神や天使はいますから。
かなり助けてくれます。

思い出したが
昔 私の体調が悪くて 本当に毎日神様に話しかけていたことがあって
そのことを ある霊能者が
『あなた観音様に話しかけている。観音様あなたのこときにしている』
って言われたことあったなー


そのとき別に観音さまに助けてもらえてなかったと思うけどさ
(体調は悪かったし)
死にたいくらいだったし。

今考えれば 科学物質過敏症とアトピーの混合で
医者も最先端の病気でわからなかったんだろうけれど。

絶望感は人を殺すよね。

あのとき言われた医者からの 
「まるで人ごと」の発言は忘れん。
書かないけど。

人の苦痛はいくらでも耐えられるということだね。

所詮人ごとだろう。

それに関連して
先日 情報の会である人が
『あのさーどうでもよかったらそんなこと言わないよ。
どうでもよかったら
「よかったねー」とか「そうだねーそう思うよ」って適当に流すよ。

だけど友達でしょ。
本当のこというよ。憎まれても言うよ』って言っているのを聞いて
そうなんだろうな って思った。

自分も含めて自分のことって本当見えずらい。
人のことだと冷静に見られるのにね。

あとはそのことを聞いていても 聞いているのか?
聞く準備ができてない人もいるしタイミングなのだろう。

じれったい人もいるが
サポーターもこういう気持ちなのだろうかと思ったりする。


2015.01.03 04:05 | 石の話 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/p