FC2ブログ

☆ 天使のサポート 変容の庭 ☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆学芸大のセッションルーム『チャリスガーデン』。日々の出来事をつづります。。。どうも私は『大天使 チャミュエル』らしい。

今日もがんばって更新

この前聞いた話。

『CALLさんに 見てもらったことで、ブロックしたほうが
いいと思って

問題のある人たちをブロックしたら』

『うん』

『なんと ずっと痛かった愕関節痛が治ったんです』

げええええ すごいのね。人の念って・・・・

『でもなんで 愕関節痛?』

『食べられなかったんですよ、ご飯。弱ります』

おおおお 怖いですな。


ブロックしたというのは いわゆるコードが繋がっていることを許可している
ことをやめて

こないように つながりを断つということなんですが。

しかも 起こしているのは生きている人たちなのです。

コードは人の意思や
人の念や
生霊なんですけれど。

怖いっす。


生きている人って怖い。

生霊とかって実態ないんですけれど、肉体としては(飛んでくるのはエネルギー)

でも

意識は生きているんだとでもいおうか。

話して帰ってもらうのは 生霊だと難しい。



これは結局実態ある人たち同士でも同じで
話してもわからない人やことって普通にあるんですから
人に理解されようとか

わかってあげようとか
そういうのって

ある人には当てはまって(できて)
ある人には当てはまらないわけです。

話せばわかる

っていうのは ないと思っているので。

自分の常識が他人の ましてやみんなの(全体の)
常識なんかであるわけないので

自分の常識が通じる人としか うまくいかないと
思っています。

それを見えない世界の言葉でいうと
一緒の波動のものがつどう ってことかな?

類友ですか、別の言い方だと。

じゃあ どうしたらいいか?

自分の波動を上げるっていうことですかね。
かかわらないように すり抜けるようになってしまえば 大丈夫なんですけれどね。

ついつい 人に期待してしまうから
話せばわかる・・・なんて思ってしまうんでしょうね。
2014.05.31 00:52 | 日常の話 | トラックバック(-) | コメント(-) |
/p