FC2ブログ

☆ 天使のサポート 変容の庭 ☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆学芸大のセッションルーム『チャリスガーデン』。日々の出来事をつづります。。。どうも私は『大天使 チャミュエル』らしい。



さて どこでしょう。



RIMG2074-1.jpg


じゃーん 

seki.jpg

会えたのはラッキーだと思ったのだが

そうだった。
会いたいと思えば会えるんだった。



セキさんに言われた。
『ここであえたんだから 繋がれるでしょ』



写真では私と彼だけですが 両サイドにお客さんもいます。
写真にだすのはやめておきますね。

セキさんいわく
『私たちのスピードは速いから みんなついてこれないんだよ。
だからゆっくりやればいいんだ。

話してもわからない人には まず苛立ちがでるよねー
(略)

気がつくこと、
自分で考えることが大事。

刀をぬいたなら やるしかない でしょ?

仲間と高みに上れ』


暗号チックにさせていただく。
わかる人はわかるかな。

私がいつも言っていることに共通すること。
さて あまり書くのもなんなので。



そうなんだ。
ついてこれない人はしかたないんだよね。

ついてこられるものだけ
連れてゆこう。


さあ一緒に。
私たちは仲間だ。

いい意味で彼に裏切られた。

かなり面白い話をしたと思う。
お客さんも満足してくれたようでした。


本当は私の知っている面白いネタもあったんだけれど
時間がきて話ができなかった。

最後に 

物事の本質を語る人は 実はいろいろなところにいるんだよ。
どこが入口でも結局そこに行きつく。

スピのビジネス世界にケンカ売りそうで
私の話ししていることは スピの世界では異質だと思っている。

でも それが実はこの世界、現実を作っているんだ。

気がつけるか?ヒントはまわりにあるんだよ。







2014.05.25 23:47 | 日常の話 | トラックバック(-) | コメント(-) |
/p