FC2ブログ

☆ 天使のサポート 変容の庭 ☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆学芸大のセッションルーム『チャリスガーデン』。日々の出来事をつづります。。。どうも私は『大天使 チャミュエル』らしい。

ここのところ 書く事がなんとなくないような いやあるんですけれどね。

書く気が起きないから 面白いことは対面でお客さん相手に話しているから
いいかなーとか思ったり。

今日は まあ石の話がでたので・・・
お客様『CALLさんから買った石覚えています?結界を張る石』
『うーーん覚えてないなー』と私

お客さん自体2年ぶりの再会なもので 2年前のことはかなりあやしい、私の記憶。

『あれですが 霊がたくさんきたり 生霊がわんさか来たことがあって かなり辛かったんですけれど
どうしよう って思っていたら 

ある時すっきりとしてまったくいなくなったことがありまして』

『うん』

『そうしたら どうしたことか 水晶のその石が粉々に割れていまして』

『水晶が こなごな・・・粉・・・めずらしい』と私

『守ってくれていたみたいですね。本当にすごかったです』と


石は大変活躍しているはずなんですよね。
こういう話はたくさん聞きます。

今私このブレスに守られている ってわかって
その場から離れたら ブレスが破裂した とかね。(昨年私の作成したブレス)


石は補助であるけれど、真剣に守ってくれているんですよね。

ちなみに今日は今月2回目の除霊でした。

まあもう 狐やら生霊やら もう面倒くさい。
でもあっさり終わったけれど。

本人には剣が上から渡されていたよー
武器だ武器

まあポイントは 本人が本当に嫌だと思う事なんですけれどね。
そうなれば 私の手の出せる段階に入るので そこまでの誘導が大変ですがこれが
鍵なので 

私、お客さんの潜在意識で拒否してもらうことをなんとかしてもらい、

狐~生霊~~~~さよーならーーーーーーー

うちのなかに入らないように 遠隔で結界はって
自分でもやれるように教えて

確認して今日は終わり。

そして明日はサポート強化 
久しぶりだ。

先日はアポロやケンタウルスがついている人がいて 面白かったし
現実に救ってくれたという報告もあったけれど

もう眠いからかけない・・


そんなこんなな毎日です。

寝ます。
2013.05.29 00:48 | 日常の話 | トラックバック(-) | コメント(-) |
/p