FC2ブログ

☆ 天使のサポート 変容の庭 ☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆学芸大のセッションルーム『チャリスガーデン』。日々の出来事をつづります。。。どうも私は『大天使 チャミュエル』らしい。

はい 更新がんばります。

こちらで前に私が書いたものがありまして。

それは まあトラウマについて 私が

えーーーん 

と思いながらつらい道のりを
えっちらおっちら 登っていたら時間切れー

今回はだめでした。次回がんばりましょう。

となった件でしたが。


上からみたら これはテストになるわけですが
人間としたら 感情があったりして 簡単に乗り越えられるものではないわけです。

ですからテストなのですが。

そのテストをどうパスするのかを 上も中の自分も見ているのです。

あまりにも成績が悪いと 少し条件を優しくしてくれます。


すごく感情が揺れる場合が多いです。
泣いたりわめいたり うまくいかなくて・・・・

でも みんながそうだと思うのですが
「なんでか いつも同じことが起きるんだよねー」
だったり
「こういうこと言われると ショックで喧嘩しちゃうんだよねー」

「私のこと馬鹿にしているから もういいの。よくあるんだ」

さて そうなんですね。

テストが何度も来ているわけですよ。

パスできないから 何度も追試を受けているわけです。

「ええええ じゃあ私が我慢しないといけないの?」

いけないことはないです。

しないといけないことなんてありません。


ただその問題をどうやって解いて、超えてゆくのか
やり方がいろいろあるだけです。

ただ 簡単ではないので(だってテストだし)
感情の生き物ですから 人間は 大変なわけです。

なーんていう話しを お客さんにしたら
ちょっと顔つきがよくなってくれました。

よかった。


感情が伴うゲームです。

そのゲームって でも結構中の自分は知っているんですけどね。

答えを知っているわけではなく ゲーム中、テスト中だってことを知っているわけです。


問題が簡単か難しいかはありますが みんな受けるんです。


だから がんばりましょう。

私たちは励まし合って 乗り越えてゆくのでしょう。

以前の私は追試落ちちゃったから またきっと来るんだろうな。ちぇ

今度は 心構えができているから よっしゃ、こーい です。


がんばろっと。



2012.12.03 05:10 | 見えない世界の話(人間) | トラックバック(-) | コメント(-) |
/p