FC2ブログ

☆ 天使のサポート 変容の庭 ☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆学芸大のセッションルーム『チャリスガーデン』。日々の出来事をつづります。。。どうも私は『大天使 チャミュエル』らしい。

今現在 セミナーのことで忙しい。これは私の力量のなさ 汗。

で ですのでーーーーー
緊急性の高いメールしか返信していません。
ごめんなさい。

基本もともと筆不精で なかなかメールを書けない私でして
よく知っている人はよく知っている。

お仕事はさせていただいていますが それ以外はもうセミナーの日にちが迫っているので
汗汗です。

潜在意識を活性化させるオイル創れないかなとか いろいろ考えたりして。

またセッションのお仕事すると 長い時間話ししますので なかなか日程が迫っているもの以外の
メールが返せていません。

すみませんが よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
2012.04.25 03:57 | 日常の話 | トラックバック(-) | コメント(-) |
このところ 私自身もですが 思った通りに動いている人生。
出来事。

そこでたまに ある出来事にぶつかると うーん 
こりゃだめかも。

流れがなかったのに 受けちゃったのかな って自問自答。

通常は ストレスがだいぶなくなっている生活というか日常に ごんってぶつかってくる
現象があると 
お?と考えます。

今日は逆に スムーズに進んで驚いているんですけど っていうお客様でした。

2回目の方でしたが ふふ楽しいですね。

報告してくれたのが
CALLさんにメールだした日にある大きい出来事が動いた

だんなが ケチだったのに CALLさんに会いに来たそのあと急に○十万円 ほい って
くれた

どこにいくにも あまりいい顔しないから セッション日どうしようと思っていたら
(セッションの日)○○日 俺出かけるから って1日フリー

ほかにも すごい動いています

『キャーうれしい なんでしょう』
ってニコニコして報告してくれて それに私もニコニコしちゃいます。

そうなんだねー
それはいいよねーーーーー半月しか前回会ってからたってないのにね。


今日はセッションというかセミナーでしたが 楽しいなあって思います。

このところ 遠隔での除霊?も含めて やることなすこと なんか楽しい。

基本 私は戦う人ではありますが 戦う必要もないほどに物事は すーって動いています。

物事や人に執着もないし まあアレルギーだけはほうっておいてくれませんが
今のところ いい感じです。







2012.04.23 03:51 | 日常の話 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先日のお茶会のこと。

何から書いたらいいのか 面白いこともたくさんありました。

上の記憶があるお客様 肉眼で見えない世界が見えるので
それもとても大変そうでした。

もう何年前からのお付き合いかわからなくなるほど
長いお付き合いのような気がします。

これは お茶会にいらした方皆さんに言えることですが。

ただ お互いが初対面の人たちも もちろんいらっしゃいました。
(ここの世界では)


今思い出しても 笑えるのが
上での出来事を記憶がない 相手の人に話していたり

(あの時 喧嘩して あの時こうだったよねとかね^^)

なにより 見えるので 次元が空いて 
(その日はやたら次元がパカパカあいて こちらも面倒なくらい)
手がでたり だれかが覗いたり そういうのを解説してくれるのですが

こちらは直観で感じていることだったりするので 
確認にはなりましたが。

見えるって大変だなーー

感じるほうが断然楽。




集まったメンバー 
私がおもう天使の性格と神様の性格が 本当にそのままでていて
私は 天使たちのほうがわかるのですよ思考が。

ルシのこと悪くいわれると 私本気で怒っちゃうし。

その人は
『チャミュエルは 上で単純ですぐ怒ったりするし 困ったものだ。
もめごとがあると チャミュエルいるし』って そんな上での評価、あつかいに
がーーーーーーんんんん

神様の天使評価みたいなものもわかるし
(その人は神様でもないのですが)
なんか そんななの?えーーーーーん って思った私

その日は 宇宙系とでもいうか
いろいろ上での契約書類というか本というか石版をこっそりとってきた
私。

ケケケケケ あちらもこっそり取り上げたから焦っていたけど
これで少し日本が変わればいいのだ。


ちなみに神様の性格と天使の性格では
神様は いろいろな面からの物の味方をするので 天使からすると

ああじれったい。
もう ぷんぷん って感じですが

神様は 『でもねーいろいろな見方があるのよ』って諭される感じ。

変な話ですが
そこにいた人たちは 上で本当に知っている顔見知りでして
違和感がないのが 不思議な感じでした。

ああ きっとこうやって上でも会議してんだなって思ったくらい


今回のブログは 不思議ちゃんって思われてもいいくらいの内容だな。

意味わかるかな?

2012.04.23 03:37 | 天使の話(神様) | トラックバック(-) | コメント(-) |
発言小町 このごろちょっと覗くんですが 感動したものがあるので ご紹介。


転記・・・・・・・・・・・・・


私は某スポーツ部のキャプテンをしている高3の男子です。
家は母子家庭で、私が1歳の時から母と2人暮らしです。

母には苦労をかけっぱなしです。
私の心身の発達が遅いせいで障害児手帳が発行されたため、母は私が保育園児の時から民間の療育施設や学習塾に通わせてくれました。小学校からは母が毎日宿題を見てくれました。そのおかげで療育手帳は返還となり、今や学力は全国模試で上位の成績です。
心身を鍛えるためにと現在部活でやっているスポーツを就学前から始めたところ、コツをつかんで上級生を抜かし選手になることができました。

療育、学習塾、スポーツクラブとも大出費ですよね。
母は母子家庭だからと私が引け目を感じないようパートで仕事を頑張っています。

母に楽させたいと思い、今は私立高校にスポーツ特待生として入学し、入学金や授業料だけでなく部活に関する物品も無料となりました。
部活ではそれなりの成績を残し、新聞に載ることもあります。

先月末のことですが部活帰りに学校の校門で、中年夫婦に声をかけられました。
男性の姿を見て私ソックリだったので、父だと直ぐに分かりました。

近くのファミレスに誘われて話をしました。
父の隣にいる派手な印象の女性は、父の再婚相手である。
今まで養育費を全く払わなかったことに対して、申し訳なく感じている。
10年以上夫婦そろって不妊治療しているが、子どもが授からなかった。
新聞で私が部活で活躍しているのを知り、会いに来た。
貧乏な母と別れて、会社経営して裕福な自分たち夫婦の元に来てほしい。

冗談じゃない。母さんをバカにするな!
私を大事に育ててくれた母とは絶対に別れません。

母には父に会った話はしていません。
父はまた会いに来ると言っていましたが、どうしたら良いか小町の大人のみなさんの知恵をお貸しください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日、夕飯を食べながら、母に父と会ったことを話しました。
母は「再婚して会社の経営も上手くいって、幸せそうでよかった」と言っていました。

両親の離婚の原因は、私の発達遅滞です。
父方の祖父母が「ウチの家系にこんな子(私)は要らない」と、同居していた母と私を追い出したのだそうです。
母は引っ越すのなら療育に良い環境で障害者にもチャンスのある街を望んで、上京したのだそうです。

母は「あの人(父)は優しい人だから、両親を裏切れなかったのよ。悪い人ではないのだから、また会ってゆっくり話でもしてみたらいいよ」と言っていました。

私はイライラして「俺は母さんから離れない!養育費も面会もないくせに父親面なんて許せない」と言うと、
「養育費なんてどうでもいい、こうへいがいるだけで母さんは幸せすぎだから。歩いたりお話しできない赤ちゃんだった時期が長くて、母さん楽しかった」と言われました。

不機嫌な顔をして自分の部屋に入ってから涙が出ました。
2歳過ぎても歩けずお話しない私をオンブしていた母は、不幸ではなく幸せだったんですね。

とりあえず父に会ってみたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下は
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2012/0413/499064.htm?o=2


なんかね
そっか 幸せって考え方なのかなって思った。

今は元気だからそう思えるのかもしれないけど それもあると思うけど

でも なんかねー私、涙腺弱くって

2012.04.19 02:35 | 日常の話 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先日 セッション後 メールでいただいた感想

『『見てもらう』という意識だったんですが、実際はまさに共同作業なんですね。
なんだか試行錯誤しながら、遺跡を慎重に掘りだしていくような』

この言葉をいただいた時に

『あーそうだなーー』って思いました。
うれしいです、こういう言葉。

なにかポンと 私がわかったことを伝えるのではなく
その人がセッションで向かい合ってくれて はじめてできることな気がしています。

今日いらしてくださったお客様にもその言葉を話したところ
『そうですね。まったく。そう思います』と言われました。

今日のお客様は 約半年近く前にいらしてくれていたかたで
久しぶりにお会いしたのですが

ああ すごいなー
ここまで 進んでる^^って思えた人でした。


お子さんがいらっしゃる方なのですが 
『子供が「お母さん やさしくなったね」っていうんです』って

本当ーーにうれしい言葉です。
やっててよかった(涙)です。


半年前にその方のブロックを取り除いたので 自分の感情を冷静に見ることができるようになり
パニックになったり わけもわからず怒ったりというようなことが起こらなくなるから
子供が 安定します。もちろんまわりみんなですけど。

(それもその人が進もうとしたから起こったもので それは すごい進歩です☆)

セッションはお母さんに対してのものでしたが
連鎖して 何人にも影響を及ぼしていくんだな と実感した出来事でした。


こうなった人は 今後なにか起こったりして 谷の感情になったとしても
またすぐ持ち直します。

気分がそうなったり 落ちても大丈夫と思ってください。
実際そうですから。

今までも何回か書いてきましたが
お客さんが うちにくるときには 目に見えないところで
いろんなことが 調整されています。

チャクラ調整だったり エネルギーの通りをよくされたり
とにかく 体というよりエネルギー調整的なことが起こっています。

たまにサポーターの交代だったり☆
これは まあ私のところだけというより その方が その問題に向かおうと
思ったから手伝ってくれるのですが。

必要なことは 起こっています。

自分はこの世界の(見えない部分が大きく含まれます)
住人だということを利用してゆけばいいのです

(お 利用というと悪く聞こえるかな)





2012.04.17 02:13 | エネルギーの話(エーテル体) | トラックバック(-) | コメント(-) |
また 長く書いちゃいそう。
この前 読みにくいと言われて ごめんなさーい。


ずらずら書いちゃうのよねえ。

今日は 赤レンガ倉庫で マキさんのとこで お手伝い。
になってないか。

遊びにいって一緒に座っていただけ。

でも なんか楽しかった。
天気もいいし^^

久しぶりの横浜。
花粉がつらい私には 海風をあびて またまた引っ越ししたーーーーい。
でも 横浜でも 鼻が出るんですけどね。

赤レンガのイベントは石やさんが たくさん出店しているイベントで
マキさんの周りのブースは ただの石をうるというより
作品にされて売られている方が多いところでした。

そこには いつもの知り合いの業者さんも数店出店していました。

マキさんのブースにいらしたお客様が 男性にブレスをプレゼントするとかで
作成していらっしゃいましたが

出来上がったブレスの長さ 
『これでいいのかなー?ちいさいのかな?うーーーーん』

ってなやんでいたので
私がしっている業者さんの男性数人のとこへいって

『ちょっと悪いけど 腕かして』って はめて長さはかってもらって
確認したり

マキさんが 購入された ブレスの長さ調整をしている間に
お客様とお話ししたり

パン食べたり

そんなゆるいお手伝いでした。

隣のブールの方とも仲良くさせていただき
作成された品は なんか とてもすてきで 


その人しか作れない、世界で1つの作品に
わーおって喜んだりの1日でした。命の洗濯。






このごろ思うんだけど 私は本当はこういう人だったんだって
思うことが多い気がします。


子供のころに戻るというか。
それが本質なんだと思う。

産まれたときは 本当の性格の私。

そこから いろいろな人にあって いろいろな出来事を体験して
傷ついたり 泣いたり 笑ったり 
こうしなくっちゃ ああしなくっちゃって

曲がったり ねじったり 本当の気持ちがわからなくなって
私は本当はどんなことをしたいんだろう?


何を考えているんだろうって

わからなくなって

本当の自分じゃだめなんだって 自己否定をしてみたり_| ̄|●くるしいよねえ


そして今 本当の私でいいんだ って


また戻る作業をしているのだなと思います。


友人に『考え方が ずいぶん大人になってー』泣
って言われたけど

逆かも

『子供になってーーー』かも。

性格は そぎ落とすことが必要なんだな。

もとの自分に戻ること。


そこには 魂の記憶や今回生まれた性格
そんな今回しか体験できないそんなことが そこにはあるのではないかと思う。


今の心境 突然

お客さんが好きで
マキさんが好きで
サクヤさんも好きで
友達が好で 家族が好きな私

おお こんな感想 
やべーーー私死んじゃうかも^^大丈夫か私。。。











2012.04.16 00:40 | 精神の話 | トラックバック(-) | コメント(-) |
久しぶりにペンジュラムセミナーを行います。

どうぞ ご参加よろしくお願いいたします。

■日時 4月22日(日)14時~17時

■料金 15.000円(再受講7.500円)

■お持ちいただくもの: ペンジュラム

http://call-wing.com/seminar/pendulum/

ペンジュラムをお持ちでない方で チャリスガーデンでお求めになりたいかたは
ご相談ください。

その人にあった波動の石を見つけて作成もしています。(オーダーメイド)
その場合4.500円~になります。 メダイ付き。


2012.04.13 21:16 | 告知 | トラックバック(-) | コメント(-) |
この前 お客さんと話ていて その方の関係の方が
表面的にはとても仕事を一生懸命やっているのに 

潜在意識が 『成功したくない』というのを もっており

困ったことに これに気が付いていない。


まあ 心理などに興味がなければ 知らなくて当たり前ですけれど。

だけど 時間がないらしいのですよ。
現実になってしまうと ちょっと大変なことになってしまう。

タイムリミットが近いとのこと。

『でも。。。』とお客様
『その人の 今回の目的が 「成功する」 なんですよ』

おおおおお 本当だ。



ということは 課題をやっているわけですね。

私たちは 潜在意識の話など あんちょこを見ながら その問題に向かっていけるけれど
知らない人は 力技です。

これは 大変ですね。

成功したい
成功したくない

これが自分の中に共存しているわけですから アクセルとブレーキを同時に
踏んでいるわけで シンドイだろうな。


これをはずすのは 
私のやり方も
3in1も
キネシオロジーでも
NLPでも一緒みたいで

私自身は ほかのやり方と違って 高波動を使ったやり方で 取るのですが
それだって 本人が何を望み どう動きたいか?を一緒に見ていかないと。共同作業です。
勝手に私が取るのは 違いますから。


いつだって 今起きている現象は 自分が選んだのか
どっちでもいいと 選ばないことを選んだか
どちらにしても 選んでいるわけなので

じゃあ もっと違う よいもの楽なことを選ぶことを してみるといいなと思っています。


私はと言えば一応はブロックがないので 自由です。
たまに うっかり作ってあわててはずしますが。

このごろ新しいお客様が来てくれたり
前に比べて 断然暇な時間が増えたりしていますが

ぜんぜん焦らなくなっていて これはいいのか?と思うくらい。

でも なぜか自分の人生で実験している感じなので 半分楽しんでいます。

だれかの成功した話しを聞いて 「いいなー私もーーー」って一瞬思うのですが
それは 私の 幸せなのかな?って自分に聞くようにしています。

そうすると 違ったりしますので 私が望んでいる幸せに近づくことをしようと思っています。

シンクロは 相変わらず起きています。

サンキャッチャー教室の告知を書いたあと 街に出たら屋台がでていて
なんと『サンキャッチャー』屋さんでした。サンキャッチャーしか売ってないの^^

今のところ申込みはないのですが サンキャッチャー 必要な人いるんじゃないのだろうか?
と思っています。




私自身は 子供のころからやりたかったことが今なんか やれそうで
それが 武術だったわけで(先日思い出したのです)


 そんなわけで もう1つボクシング(ボクササイズっていうことですが
普通のところより スパーリングなどがあります^^)
のほかに 武術を習おうと見学にも行って来たりしています。

ふううん 私って 強くなりたいんだなって しみじみ思っています。


強くなることで もっと優しくなれるんじゃないかな?とおもったりします。
あとはビビりたくないっていうのか。どっしりしていたいなーーーー


問題はボクシングとのファイティングポーズの形が逆でして
うーん 困ったなという感じです。


まあ 今はやりたいから やりますが いつどうなるかわかりません。

でもなんか やりたいことはやればいいのだっていうことで
やってみます。

たのしみです。





 

2012.04.10 04:51 | 潜在意識の話(インナーチャイルド含む) | トラックバック(-) | コメント(-) |
桜の季節になってきて 光もうちのなかに入ってくる季節になってきました。

自分で好きなサンキャッチャーを作成してみませんか?
友達に その人のイメージにあったサンキャッチャーをプレゼントするのもよいですね。

スワロフシキーのガラスの材料に合わせて 水晶などの石を組み合わせて作成することも
できます☆

平日と日曜の2日企画してみました。


■日時 4月22日(日)、4月19日(木) 両日とも11時~ 13時30
■料金:材料によって異なります。3000円+材料費(だいたい2500円からです)
■持ち物:平ヤットコお持ちください。

お持ちでない方は こちらで実費でご用意いたします。
お申しこみ時にお知らせください。

■場所:チャリスガーデン
サンキャッチャー

2012.04.05 17:37 | 日常の話 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今 今月行うセミナーについて いろいろ考えたり
昔購入した本を読んで 私なりに
これは私だったらこう思う など 自分の感覚と照らし合わせたり

見えないところへのお願いすることは 悩んだり自分と向き合おうと
しているお客さんに ちゃんと分かってもらえるように調整をお願いしたりしています。

エゴと直感や思考と直感、人間が本来持っている癖
思考 感情 エネルギー 肉体

このあたりも含めどう組み立てたらよいのか?
考えています。

本当は 潜在意識以外にも 脱線しそうで
それは またにしないと脱線というより 上の存在のことにもつながりそうですので
時間がかかりすぎるな と
素人丸出しで うんうん唸りながら考えています。

この前は カフェで数時間 ノートとペンで 格闘してみました。
面白かった。

(こういう 時間が私にも必要な時間なんだな と振り替えれば
私にも プレゼントがきたみたいな しみじみ幸せな時間が過ごせました。)

そういうことを考え この理論の上に立ち すべてスピリチュアルなことを
考えているようで 全ての基本のような気がします。
土台というか。それはタロットカードをみるのにも役立ちます。

見てゆく過程で そこには 人間の私では こうするのに というような
常識も関係ありません。

その人がその人の人生を作り出してゆく
ということなのですが
その人が何を潜在意識で選び 行おうとしているのか?

ちょっと 許可をもらって ちょっとだけ見せてもらう作業のような気がします。

そしてそれを本人に知らせることになります。解説するというか。

わからないことは わからない のですし。

自分のことだってすべてわからないのに人のことがわかるなんているのもおこがましいことでしょうね。

私のやっているスピリチュアルなことは すべて繋がっているので
分けることはできないし ただその土台である 潜在意識というものが人間である以上
とても重要な気がしています。







2012.04.04 01:42 | 潜在意識の話(インナーチャイルド含む) | トラックバック(-) | コメント(-) |
このごろ  別のスピじゃない?というか 別のところで知り合った人たち
から聞く話ですが、

日本にある、何か大きな力、システムが動き出した

と。(霊的なことです)

動いているのはわかるし
これを動かすために 動かされた人たちがいたと思います。

いてもたってもいられない っていう人たち
おかげで私は仕事にならず。

やってやるぜーーーーっていう気迫のみで 私生活が・・・・
という困った現象があり。

怒りが大きいと人は動く。


感づいてない人は なんだろう。
この国に生まれなくてもよかったのかな?

気が付いている人は 日本に生まれるべき魂とでもいうか
ある仕事 システムを了解しておりた魂とでもいうか。

アセンションもここから始まるはずだったし。
それに関しても 動かす人たちが産まれたところだし。特殊な場所だと思う。

それは 各個人 眠っている知識に、はいっていると思う。
それも潜在意識というか それより下の意識かもしれないけど。

上のことって 普通は忘れているし 覚えていてはやりにくい。
感覚だけは残っている人もいるけど
『なんで 私小学校なんかに通学しているの?
おかしい これやるために生まれたわけじゃないぞ』とかね(実際聞いた話)

覚えていると都合悪い。

だけれどたまにいる私を知っている人
『CALLさん 上でこんなことやっていましたよね』

『別のところでは これやってますよね』とか


ドッキリする。
でも それがまた本当みたいなんだ。

確認できないけど わかる みたいな感覚?

毎日が 不思議な中にいる感覚。




2012.04.02 01:19 | 潜在意識の話(インナーチャイルド含む) | トラックバック(-) | コメント(-) |
☆お茶会のようなもの 満員になりました。ありがとうございます

■日時 4月 21日(土) 13時~17時

■料金:5500円

■持ち物:ペンジュラム

■場所:チャリスガーデン

今回なぜ のようなもの がつくのか?
光を下ろす会のような要素もあるので。

実は 上のことを 覚えている人がいて その話をしてみようかな?と。

普段でも 見えない世界を日常的にみている人だったりします。
不思議な話でしょうが 私自身も 話されると一瞬 『?』とおもったりしますが
ある話しなんですよ、これが。確認すると^^汗

この世界と違う次元が重なっているのでしょうが ひょいっと超えてきてきてしまう
物や人?

不思議な話がたくさんでるのでしょうが 楽しみにしてください。

お申込みいただいている人がいますので
あと数人募集します。

よろしくお願いいたします。


2012.04.01 19:02 | 告知 | トラックバック(-) | コメント(-) |
/p